アクアデンタルクリニック

院内感染予防について

徹底した滅菌処理
アクアデンタルクリニックでは院内感染対策に力を入れています。

院内感染について

院内感染は医療の現場で無視できない大きな問題になっています。

アクアデンタルクリニックでは、院内感染を防ぎ皆様に安心・安全な歯科医療を提供するために消毒・滅菌など、さまざまな対策を行っています。

治療器具の滅菌

アクアデンタルクリニックでは徹底した感染対策を行っています。

当院での代表的な感染対策をご紹介します。

高圧蒸気滅菌器高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)

治療で使う器具は最新の高圧蒸気滅菌装置で滅菌しています。
121℃になると感染性のB型肝炎、C型肝炎ウイルスなど全ての微生物を死滅させることができます 。


歯科用ハンドピースメインテナンス歯科用ハンドピースメインテナンス

刃を回転させて歯を削るための機械(タービン・エンジン)の洗浄に使用します。回転させながら注油し、さらに洗浄を行うために内部の隅々まで洗浄することが可能で、清潔な状態を維持でき、オートクレーブの使用により、より確実に滅菌作業が可能となります。


デントハイドデントハイド

オートクレーブが使用できない器具の消毒に使用します。
アルコールなどでは消毒できない、ウイルスまでも消毒できる、強力な消毒剤です。


滅菌保存パック殺菌処理後、滅菌保存パックに入れて保存します。
ミラー等の基本的な器具も、使用する直前に開封します。


虫歯を削るバー虫歯を削るバーも、患者さまごとに滅菌しています。


その他の感染予防対策

(ティスポーザブル)

紙コップ・エプロン等は、すべて使い捨てにして、患者さまごとに新しい物と取り替えています。

グローブもコストはかかりますが1人づつ交換しています。